浅場眞紀子先生・愛場吉子先生 『高校3年生へメッセージ』

スピーキング指導のプロフェッショナル 浅場先生・愛場先生 ご来塾

浅場先生・愛場先生にがみ塾にご来塾2
Q-Leap株式会社 浅場眞紀子先生愛場吉子先生 が、にがみ塾へおこしくださいました。

icon-star-o 浅場先生は、慶應義塾大学をご卒業し、外資の企業2社穀物・オイルのトレーダーとして10年勤務。
その後、コロンビア大学ティーチャーズカレッジで学びました。
ビジネス英語研修 Q-Leap株式会社 代表をなさっています。

icon-star-o 愛場先生は、筑波大学ご卒業後、コロンビア大学大学院で学びました。
企業で英語を教えたのち、Calvin Kleinニューヨーク本社に勤務。
帰国後、大手企業・ビジネススクール・大学にて英語指導をなさっています。

icon-book 前半「にがみ塾の授業」
icon-smile-o 後半「浅場先生・愛場先生から、高校生へメッセージ」
という流れで進めました。

「英文法マップ」を使った文法授業

にがみ塾を卒業目前の高校3年生たちが出席しました。
生徒さんひとりずつが講師となり、浅場先生と愛場先生を前にして文法解説

おふたりのご感想をお聞きし、意見交換をさせていただきました。
『社会人クラス』・『高校生クラス』の共通点と違いなども、お聞きしました。

また特に、にがみ塾のリーディング指導の印象をうかがいました。
にがみ塾の指導の特徴は、「文法知識の整理」にあります。
【博多】 icon-arrow-circle-right 【大阪】 icon-arrow-circle-right 【東京】
のように、ルートマップ状に、英文法を整理します。

ある語を通過したら、次に何が来るか、出来るだけ素早く予測します。
この考え方を「英文法マップ」と呼びます。

これを、英語4技能 『話す』 『書く』 『聞く』 『読む』 すべてに応用します。
例えば、『話す』際に、丸暗記したものを出すのでなく、ルートマップに沿って話します。

スピーキング指導のプロフェッショナルのおふたりから、貴重なご意見をいただきました。

『踏み出さなければなにも始まらない!』-おふたりからのメッセージ

浅場先生・愛場先生から、高校3年生の生徒さんたちへ、メッセージを英語でくださいました。

新生活に向かう生徒さんたちに、おふたりと会ってほしい理由がありました。
『未知のものにパワフルに踏み出していくオトナ』 を体感してほしかったのです。

おふたりは新しい人と出会うことを、おそれません。
浅場先生はパッ!と華開くような明るさで
『こわいってなに!?あはは!』
と、笑い飛ばしてくれました。

浅場先生の、パワフルな明るさと優しさ
愛場先生の、願ったことをひとつずつかなえていく気持ちの強さと行動力
最強タッグのおふたりから、楽しい時間とチカラをいただきました。

『浅場先生と愛場先生、かっこいいっスね!』 と、生徒さんからの声。
『カッコイイ・オトナのお手本』 が、生徒さんたちのココロに入りました。

にがみ塾一同、ぜひまたのお越しをお待ちしております。
浅場先生、愛場先生、ありがとうございます!

浅場先生・愛場先生にがみ塾にご来塾1

【この投稿は、2016年3月の授業を記事にしたものです】

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です